立ち耳修正の手術を受けました【写真付きレポート】

ブログをご覧いただきありがとうございます。

毎年の抱負は「去年の自分より綺麗になる」のmioです🌟

💋自己紹介はこちら💋

 

 


 

またもやかなりブログの更新が滞っておりましたが、相変わらず元気にマイペースにアンチエイジングに勤しむ日々を送っています💄✨

今回は長年のコンプレックスであった立ち耳をついに手術で治してまいりましたのでレポあげたいと思います📝

 

 

 

 

こちらの写真は手術前です📷(髪ぼさぼさすぎて恥ずかしいw)

向かって左の耳が立ち耳なことが小学生の時からずっとコンプレックスだったんです。

向かって右は普通なんですが、左がいつもぴょこんとしていて帽子をかぶると左だけ耳が見えるし、アップヘアーにすると左だけ耳が目立つのも嫌で、思春期以降はアップヘアーをずっと避け続けていました😢😢😢

ずっと手術したかったんですが耳の手術は軟骨を処理するので割と大がかりな手術になるらしかったので怖いし時間もなかなかとれないしでずっとできなかったんですが、今回勇気を出して手術して来ましたので情報共有したいと思います❕

 

 

手術はどこで?美容外科?それとも形成外科?保険は適用?

 

立ち耳の手術で検索すると、美容外科等のホームページが一番沢山でてくると思います。

値段もピンキリで保険適用の場合と適用ではない場合とではかなりの差がありました。

保険適用についての情報も

 

  • 審美目的では保険適用にならない
  • 耳の角度が〇〇°以上の場合は適応になる

 

などなど色々書いてあって何が本当かわからない、自分が適応になるかわからない、と思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか❔

 

これに関しては私が色々調べたり実際にカウンセリングに行ったりした結果をお伝えします。

 

すばり、保険適用を行っている病院に行けば保険で手術してくれます

 

形成外科であろうと美容外科であろうと、立ち耳手術において保険適用を行っていると謳っているクリニックに行けば審美目的でも手術してもらえそうです。

 

念のため、「寝るときに横向きに寝たら耳が折れて痛くて・・・」とか言うのも良いかもしれません。

(事実私はそうだったので、審美目的かつ治療も込みという感じですね)

 

 

逆にもともと保険適用で手術していないところだと、どんなに重度の立ち耳でも保険は適用にならないと思います。

これは各病院の設備❔制度❔の問題が大きそうです。

 

なのでカウンセリングに行く場合は保険診療を行っているクリニックに狙いを定めていくことをお勧めします。

 

ちなみに私は大阪市内の形成外科で手術しました。

 

 

いざ!立ち耳修正の手術&経過写真を公開します

 

では実際の手術と経過レポをご紹介していきます✏✨

 

病院で最初のカウンセリングに行き、立ち耳の治療が適応になるとの診断を受け、手術日の予約をとったらその日のうちに感染症などの血液検査を受けました💉

 

費用は保険適用三割負担で片耳約6万円でした。

 

私は片耳だけの治療でしたが両耳の場合は12万くらいになるみたいです。

 

そしていよいよ手術当日👨‍⚕️

手術時間は片耳だけで一時間半近くかかったように思います。

局所麻酔で行うのでもちろん意識はあります。

 

麻酔でたまに具合が悪くなるタイプというのを伝えていたので、麻酔はかなりゆっくり慎重に打ってくださいました。

なので全然気分も悪くならず、痛みも少なかったのでかなり安心して手術を始めることができました。

 

 

優しい先生だったので、手術中に

👨‍⚕️「手術の内容を説明しながら進めた方がいいですか?それとも黙って進めた方が良いですか?」

と聞いてくれて、

👩「話していた方が気が紛れて良いです」

と答えたところ、今何をやっているか説明してくれたり、立ち耳に関する雑談や豆知識的な話をしながら進めてくれたので一時間半は長かったですが耐えられました。

 

 

そんなこんなで手術は終わり、完成した耳はガーゼが縫い付けられていました。

 

耳は血流がかなり良い場所で術後血がたまりやすく、血が溜まるとそこに軟骨が増殖してしまって耳がボコボコと大きくなってしまうそうです。

(柔道選手が餃子みたいな耳になっているのも、耳が擦れて内出血してそれで軟骨が大きくなるために耳が変形するためだそう。)

それを防ぐためにガーゼで一週間圧迫固定します。

 

 

手術当日の耳の写真はこちらです👇

(閲覧注意)

 

 

 

 

 

 

 

 

この時は少し腫れてるなーっという程度でしたし、麻酔も効いていたので全然平気でした。

麻酔が切れたあとは激痛で、耳がもげるかと思いました💦

たまらずロキソニン二錠飲みましたがしばらくは悶えてましたね。

腫れも三日目がピークに腫れて、腫れすぎて立ち耳が全然治ってないように見えて不安な日々でした。

 

三日目の耳がこちら👇

 

 

 

痛いし熱もってパンパンでした。

お風呂に入れないのでテカテカになってるのは目をつぶってください💧

後ろからみると内出血?が首の方まで広がってきてました👇

 

 

この赤い感じが五日目には黄色っぽく変化していました👇

 

 

 

お風呂は体はシャワーは浴びれますが、耳は濡らさないようにしなければならないので三日くらい髪は洗わなかったです。

洗うときも耳にイヤーキャップをはめてシャンプーハットをつけて慎重に洗いました。

 

が、濡らしてしまいました😱😱😱

 

耳を濡らさないように洗うって正直無理です💦

なのでお風呂からあがったらガーゼの水分をティッシュ等でなるべく吸い取ってドライヤーをしばらくあてたりしていました。

 

塗れたままだと雑菌が繁殖しやすくなるのでなるべく乾かしたほうが良いと思います。

 

私は抜糸は九日目に行ったのでそれまではこんな生活でした。

 

 

そして術後一か月経過の完成形はこちらです👇

 

比較用に術前写真をもう一度📷

 

 

見た目の左右差はほぼ気にならない感じになりました💕

 

ただし、触ったときに耳の厚みが全然違います。

手術した方の耳の方が明らかに分厚く、硬いです。

 

でも耳を触られることなんてほとんどないし、見た目は整ったので私は十分満足です🥰

 

痛みは思ったより長く続いて、一か月経過したときも触ると普通に痛かったです⚠

一か月半経過した現在も触ると少し痛いです💦

これも確実に良くはなってきているのですが、思ったより痛いです。

やはり軟骨をざくざく切っているので、耳にはけっこうなダメージなんでしょうね。

 

 

ちなみに後ろからみたときの傷跡はこんな感じです👇

 

術後一か月です。比較用に手術してない方の耳もあげますね。

 

 

やはり手術した耳の方が少しいびつな形ですね。

まだ赤みも気になります。

ただ傷跡はよくわかりません。自分ではよく見えないというのもありますが💦

アップヘアにするときは後ろから見られたりするのはちょっと抵抗ありますね。

まぁ私はそこまで気にせずアップにしていますが😂

 

以上、立ち耳修正手術のレポでした✏

 

 

 

🙇🏻‍♀️応援クリックお願いします🙇🏻‍♀️

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ 30代女磨きへ
にほんブログ村


美容・ビューティーランキング

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA