目の下にリジュラン注射を打ってきました➁【写真付きレポ公開】

ブログをご覧いただきありがとうございます。

毎年の抱負は「去年の自分より綺麗になる」のmioです🌟

💋自己紹介はこちら💋

 


 

 

私のブログ「美LIFE」のアクセスランキングでも常に上位のリジュラン注射の記事ですが、今回また打ってきたので追加レポしたいと思います。

 

そのリジュラン注射の記事はこちらです👇

 

 

前回の記事では「ほぼ腫れないすぐ外出できる」という感じのレポだったんですが、今回はけっこうダウンタイムありました💧

同じ東京のクリニックで打ったんですが💦

当たり前といえば当たり前のことですが、その時の体調や薬剤の入れ方などでも変わってくるんでしょうね💉

では、さっそく写真を公開していきます📷

リジュラン注射前の過去の写真や施術歴について

 

まずは、注射前の私の目の下の写真です👇

リジュラン注射施術前(約一週間前)

iPhone内側カメラ、アプリなし加工なしの写真です(目だけスタンプ押してますが)。

現在はクマというより、凹みが気になる目元です。特に向かって左側が気になります。逆に右はあまり気になりませんね。

この左の凹みが自然に埋まると良いなぁという感じです。

ちなみにこれはかなりコンディションの良い日です。

疲れていたり、眼輪筋トレーニングを全然やってない日が続いたときなどはもっとはっきりクマがでてきます。

どの記事でも書いているとおり、黒クマが気になりやすい体質ですが、私は眼輪筋トレーニングをしっかりやればある程度のたるみクマは解消できています。

その他にも美容鍼でパルス通電を行い、眼周りの筋肉や皮膚、皮下組織等も総合的にケアしています。

実は現在鍼灸師になるために専門学校に通っていて、無事国家資格取得したら美容鍼についても詳しくご紹介できたらなぁと思っていますが、今はまだ無資格なので自粛しています🌱

あと一年、頑張ります💪🏻✨

話がずれてしまいましたね💦

 

以前の記事でも載せてますが、4~5年前の一番目の下がたるんでいた時期の私です👇

ひぃーーたるんでるーーー😱

この状態から眼窩脂肪切除などの外科的手術は一切なしで現状まで改善させることができましたよ😊

 

ただ、リジュラン注射やPRP注射はたまにやっています。

(注射も外科的手術に入るのかな?入ってたらすいません💦私的にはメスを入れてないという意味です)

 

PRP注射をしたときの記事はこちらです👇

 

 

ブログを遡ると2018年は5月にリジュラン注射、6月にPRP注射を一回ずつやっています。

ブログを書いていると自分の治療履歴もすぐに調べることができるのでなかなか便利です📝🎶

 

そこから最近はずっと眼輪筋トレーニングのみでとくにクリニックでの治療はやってなかったんですが、今回半年ぶりにリジュラン注射を打ってきました💉✨

リジュラン注射施術レポート

 

ここからは施術後の経過写真です📷

 

施術直後👇

施術翌日👇

翌日深夜👇

約48時間後👇

72時間後👇

 

施術直後と翌日深夜はファンデーション有です。

今回は赤みと腫れ、腫れのせいでできる影が三日間ほど気になりました。

写真ではわかりづらいですが腫れのせいでできる影がクマのようなゴルゴ線のような感じに見えてました。

影はメイクで隠せなかったので光の加減でめちゃくちゃおばさん顔になってしまいました😭

あとは注射の針穴もポチっとニキビみたいに赤く膨れてしまいました。

目尻の真下に赤くポチっとしているのが写真でも確認できますね。

向かって左がとくにポチっとなってしまいました。

これは施術日の夜、出かける為にメイクで必死に隠そうとして擦りすぎてしまったせいもあるかもしれません💦

施術から72時間経過してやっと不自然な段差、影は消えました。赤みはまだあります。

凹みはきれいに治ってますね✨

しばらくするとリジュランの製剤自体は全て吸収されますが肌を活性化させて厚みを持たせたりハリがアップしたりする効果があるので、黒クマ防止には効果的だと私は思っています。

 

Twitterでよく質問される「リジュラン注射でどのくらい黒クマはなおりますか?」について

 

Twitterでよく

一回で効果はどのくらいありますか?(一回の注射で治りますか?)

何回打ったらいいですか?

等の質問をよく頂くので、個別にお返事していたのですが記事にも残すことにしました😇

 

私の個人的見解ですが

リジュラン注射「だけ」で黒クマを治すのはけっこうハードルが高いのではないかなと思います。

リジュラン注射自体、一回で劇的に効果がでるものではありません。

はっきりとした効果を出すには二、三週間に一度くらいの頻度で4、5回くらい連続して打つことが推奨されています。

そのくらいすると目に見えて効果がわかるそうです。

その後はメンテナンスで3か月に一回とかでもよくなるそうです。

お金に余裕がある方はそれでも良いと思いますが、私は眼輪筋トレーニングを併せて頑張る方が良いと思います。

実際にそれで私は黒クマがかなり良くなっている実感があるからです。

ブログで紹介している通り、私はリジュラン注射は半年に一回とかそれ以上の頻度でしか打ってません。

リジュラン注射は黒クマを治すための補助的治療で使っていて、メインは眼輪筋トレーニングを頑張っています。

(美容鍼、PRP注射もやっていますが目の下のたるみに関しては眼輪筋トレーニングがメインです)

なのでリジュラン注射だけで結果を出そうと思われている方とは使い方が違うと思います。

 

眼輪筋トレーニングの方法などについてはこちらの記事で紹介していますのでまだご覧になってない方は見てみてください👇

 

 

目の下のたるみ・黒クマは手術する以外に治す方法はない!?

 

目の下のたるみ、黒クマは「下瞼の裏にメスを入れて眼窩脂肪切除をする手術」以外は治す方法はない❕という意見の方もいらっしゃいます。

私の周りでも実際に手術で眼窩脂肪切除した人も何人かいます。

綺麗にクマが治っている方もいれば、術後すぐは綺麗にクマが消えたけどしばらく経ってまた少し気になりだした方などもいます。

黒クマは気にならなくなったけど、かわりに上瞼の痩せ、凹みが気になるようになったという方もいます。

眼窩脂肪は下瞼と上瞼で繋がっていて、眼球をぐるりと包み込むように広がっているので下瞼の脂肪を取ったら上瞼のボリュームが減るというのは可能性としてはあると思います。

手術で目の下のたるみ・黒クマを治すことに反対はしませんしそれも一つの方法として良いと思います。

ただ、費用、リスク、副作用などをいろいろ考慮した結果、私は今のところ手術はしていません。

それでもここまで改善することが実際にできているので、手術以外の方法のひとつとして参考にしてもらえれば良いなと思っています🍀

 

 

🙇🏻‍♀️応援クリックお願いします🙇🏻‍♀️

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ 30代女磨きへ
にほんブログ村


美容・ビューティーランキング

 

2 Comments

さとみ

mioさん、初めまして。
影クマに悩まされ、こちらのブログにたどりつきました。
眼輪筋トレーニングも頑張っていますが、即効性のあるリジュラン注射にも挑戦してみたいと思っています。
大阪のクリニックを教えて下さい。
よろしくお願いします。
美顔鍼もやっていたのですが、そこの先生のおすすめで、
最近はラジオ波にしています。効果はどうなんでしょうね~。
お忙しいでしょうが、ブログの更新も楽しみにしています。

返信する
みい

はじめまして
ブログ毎回楽しみにしております。
鍼灸師の学校に通われてるんですね。
尊敬です。

韓国で糸&ハイフされたクリニックと
大阪と東京のクリニック教えていただけますか?
お忙しいとは思いますが
よろしくお願い致しますm(__)m

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA